オラクル化粧水(クラリファイニングトナー)のメリットとデメリット

オラクル化粧水

こちらは、オラクル化粧品の化粧水(クラリファイング・トナー)です。

化粧水は、通常タイプとミストタイプの2種類あります。

 

芸能人の方では、女性はもちろん、男性の方も愛用している方がいらっしゃいます。
べたつき感がなく、さらっとしているので、男性も非常に使用しやすいと思います。

 

化粧水の第一条件としては、肌に水分や成分を素早く浸透させ、
うるおいを与えてくれるということが挙げられると思います。

使用した感想としては、さらっとしていますが、
手でなじませると、ぐんぐん浸透していきます

 

どちらも香りは天然ダマスクローズの香りで同じですが、成分が少し異なります。

IMG_1187 通常タイプは、若干保湿力が高い感じを受けました。
また量も調節しやすいです。

 

IMG_3841 IMG_3843 ミストタイプは、さっぱりした使用感で、脂性肌の方でも安心して使用できます。
アヴェンヌウォーターのような優しい霧で出てくるのではなく、
シュッ、シュッと、強めのミスト状ででてきます。

 

こちらの動画で紹介されているように、「スプレーして手でなじませる」を2回ほど行うことで、
十分な潤いを感じることができました。

その後は、収れん作用があるせいか、毛穴がひきしまるようなひんやり感を感じることができます。
ぬるっとした感じが全くないので、べたつく感じが苦手な方にとっては大変使いやすいです。

 

香りは高級なバラの香りなので、
バラの香りが好きな方はリラックス効果も期待できると思います。
その反面、香りが強いので、バラが苦手な方にとっては、
継続して使用するのは難しいと思います。

使用後の効果としては、毛穴がひきしまり、目立たなくなりました

 

 化粧水(クラリファイニングトナー)の全成分

オラクル化粧水全成分

ダマスクバラ花水
世界中のバラの中でも香りが強く、最も高級なバラと言われています。化粧水の香りです。
 
ヒマワリエキス
昔から傷口を癒すために使用されており、消炎効果があります。

ハマメリス水
収れん、殺菌作用があります。
 
ビワ葉エキス
あせもやニキビ改善にも効果があり、鎮痛作用があります。

毛穴の開きや、敏感肌、ニキビ肌など、肌のトラブルに効果がある成分が含まれています。

 

 化粧水(クラリファイニングトナー)のメリットとデメリット

まず、メリットとしては、

オラクル化粧水のメリット♪
香料ではなく、本物の高級なバラのいい香りがする。
すぐに肌に浸透する。
さらっとしているので、べたべた感がない。
ミストタイプは、乾燥したときに気軽にメイクの上から吹きかけることができる。

デメリットとしては、

オラクル化粧水のデメリット…
バラの香りが強い。
さらっとしているので、かさつきがひどい方には、何度もなじませる必要がある。
正規品は、150mlで4,860円(税込)とやや高めのお値段。

などが挙げられます。

 

この化粧水は、バラの香りが苦手な方におすすめできません

香りが気にならなければ、7アイテムの中でも一番さっぱりしているので、
脂性肌の方でも、大変使いやすい化粧水だと思います。

また、ミストタイプは、さらっとしているので、
お化粧直しや水分補給のミストウォーターとしても使用できると思います。

 

乾燥肌の方にとっては、少々ものたりないかもしれません。
化粧水後すぐに乳液や美容液をつけないと、かさついてしまう可能性もあります。

ですが、使用後は、本当にしっとりして、毛穴を引き締めてくれます

 

バラの香りが好きな方や、毛穴が気になる方は
手放せなくなる化粧水になってしまうかもしれません

 

 

 

●関連記事
 オラクル美容液「パワー・モイスチャー」体験談&メリットデメリット